2018年 01月 07日 ( 1 )

2018年 01月 07日

あれが見たくって浜松まで

e0033229_1841799.jpg


何日か前の新聞にこんな記事が載っていた。
見るとそれが浜名湖ガーデンパークだという。
e0033229_8332712.jpg



このシクラメンも見たいが、それよりもあれが見たい。去年もいきたいと思ったが、ついに行けなかったのだ。

そこで今日お天気もいいし、寒さもいくぶん緩んだし、と言うことでひとっ走り浜松まで。

でも、浜名湖ガーデンパークは浜松市でも西の方で我が家からは現地まで片道100kmある。


ガーデンパークについて車を置いて広い公園内を歩いていると乳母車を押したおばあさんに出会った。
公園の中の様子を聞くと、「ここは入園料もかからないし、駐車料だってただだから、みんな毎日こうやって公園の中を散歩してるんですよ」と言うことだ。

ここは2004年に「浜名湖花博」と言って花と植物をテーマにした博覧会が行われた県営の公園なのだ。
そのおばあさんの話では、ここは昔は浜名湖だった、それを埋め立てて、浜名湖花博をやって、その後は公園になっているのだそうだ。

シクラメンは雑木林の中の小路沿いに植えられていたが、寒さのせいか、乾燥のせいか場所によっては花の先端が茶色に傷んでいた。
お天気が良すぎて写真を撮るには不向きだった、
e0033229_18195797.jpg


もう一つ
e0033229_18202957.jpg


私が以前から見たいと思っていたのはこのシクラメンの小道の近くにあるモネ庭園だ。

実は2004年に浜名湖花博が開催されたとき、この公園に二度来ている。

来るたびに撮っていた写真がある。最初の時
e0033229_18225255.jpg


そして二度目に来たとき
e0033229_18234556.jpg


いつもこの橋は満員だった。


そして今回も同じところを探してみたがもう変わってしまって「このあたりだろうな」と思われるところから何枚か撮って来た。
これが今日撮った写真
e0033229_18253256.jpg


この写真が撮りたかったのです。

ここまで来る途中、ベンチでくつろいでいる地元の老夫婦に聞いた。
「池だったか運河だったか水のある上に緑色の太鼓橋がかかっているモネの何とかっていう所を記憶しているんだけど、あれ、まだありますか?」と訊くと、
「あぁ、モネの庭園ね,あるにはあるけど、あの頃の風景とは変わってしまったですよ」とのことだったが、あれから14年の歳月が経っているんだから、植えてある樹木だって育ったり枯れたりしただろうから昔のままと言うわけにはいかないと思ていた、ところが、風景の主なところは意外に昔のそれをとどめていてくれたのが嬉しかった。

昨年何月だったか、この池にスイレンが咲いたと新聞に載った時、「見に行きたいなぁ」と思ったがその時は願いは叶わず今日はシクラメンに引かれて、願いがかなったわけだ。



by yo-shi2005 | 2018-01-07 20:05 | その他いろいろ | Trackback | Comments(2)


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

ファン

画像一覧