2018年 02月 18日 ( 1 )

2018年 02月 18日

初雪カズラ・植え替え

e0033229_1571133.jpg


昨年夏ころから気になっていた。
次に植え付けるための一回り大きい鉢もほかに使わずに残していた。でもなかなか手が出なかった。というのは、かなり根っこが詰まってしまって植え替えも大変だろうと考えたからだった。

前置きが長すぎました。
我が家に一鉢だけあって、これが亡妻の置き土産みたいなものなんです。
先日のブログにちょっと書いた、あの「初雪かヅラ」なのです。

これがもう何年も植え替えてなく、夏の暑い日は朝方たっぷり水を上げても昼過ぎにはぐったりしてしまうほどだったのです。根詰まりです。

この植物は木が元気でないと葉っぱが白くならないようです。
それに蔓も何度も切り詰めたのがまた伸びて、アフロへやーを放置した頭のようになったしまいました。
e0033229_1514245.jpg


昨日までの西風も納まって、外の作業には快適な状態になったので、思い切って手を付けたのでした。

ただ、この季節にこの木の植え替えをするのがいいか悪いかは知りません。よかったか悪かったかは春になって芽が出るころになればわかると思います。

上の写真ではなんだかわかりませんが、一応蔓が下に垂れ下がることを考えて背の高いカップ型の鉢に植えてあります。まず、鉢から、抜きます・・・・ダメだ・・・抜けない。

半分から下の台の部分を外して逆さにして、鉢の縁を作業台の縁にトントン・・・抜けない。

鉢の底の裏側に穴があったのでそこから無理矢理棒を突っ込んで押し出した・・・・

やっと抜けた!冬でよかった、夏だったら汗びっしょりになるところだった。出て来た根鉢はこんな状態だった。
e0033229_15225688.jpg


この際、根を痛めないようになんてことは無理だ。
根を大きなはさみで縦に切って無理矢理根の塊を二つに割って根も枝も剪定してすっきりさせて、ようやく植え付けた。
前のカップ型よりも一回り大きく、根鉢の方は、半分近く捨てたので木もダイエットして身軽になった感じだ。
こうなった
e0033229_15272583.jpg


うまく根付いて、元気になれば今年は白い葉っぱの初雪かヅラが見られることだと思う。
そうしたら、いかにも自慢げにこのブログにアップしたいと思う。


・・・・

そんなことをしながら、後ろの鉢の棚にあったクリスマスローズを見ると、今年は花の数が多い。
そしてだいぶ咲いてきた。
でもどうしてもこの花は、花が校長先生に叱られたときの子供たちのようにみんな下を向いているので、いま流行りの言い方をすれば「インスタ映え」がしない。
e0033229_15345073.jpg


白がこんなに咲いているんならピンクは?と見ると、咲くにはまだ何日かかかりそうだがピンクの蕾をいくつも抱えていた。
e0033229_153631100.jpg


人間は「寒い寒い」と丸くなっている間も植物たちは一生懸命頑張って蕾を膨らませている。

俺も頑張らなくっちゃ…と、プラスアルファの仕事で、月見草の種を蒔いた。

あの夕方薄暗くなるころ、かっこいい言葉で言うと黄昏時に真っ白な四弁の花を開く月見草も好きな花の一つだ。




by yo-shi2005 | 2018-02-18 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(0)


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

検索

ファン

画像一覧