<   2018年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2018年 12月 31日

暮のお買い物

e0033229_17414034.jpg


「こんなに押し詰まってから買い物に行かなくってももっと早くに・・・」なんて言わないでください、主夫は忙しいのです。

まずはいつも行く電気店Yデンキ、でも道順の都合でいつもとは違う店に行った。
このあいだホームセンターで見かけてほしいなと思ったが、この店のポイントカードを持っていないので、「あとでYデンキで買えばいいや」、と買わなかった。

でもこれは使ってみてうまくいったら別の機会に写真入りで紹介します。

そしてもう一つ、私は「ちび子」と呼んでいる、モバイルパソコンに使うなるべく小さなマウスが欲しかった。大きいのは持ち運ぶときに邪魔になるから。

店員はとんでもない高いものを薦めるが、私は「俺この形の方が好きだ」と言って本当は形よりも値段が好きだったのだが、小さいのを買って来た。
NECの大きなパソコンについてきた純正品と比べるとこんなに小さい。
e0033229_17521488.jpg


もう一つ欲しいものがあったが、店員の説明では、そうゆうのがあることは知っていますが、Yデンキがそのメーカーさんと取引がないので置いてありません」という事なのでそれは諦めた。

レジでポイントカードを出すと、「ポイントがたまっていますけどどうしますか?」という。
「たまっているんなら使っちゃおう」というと、「そうするとあと200円で足ります」

200円だけの買い物だった。

次の店は、国道を挟んで向かい側にあるY量販店、衣料品のチェーン店誰。
寒いのでこれが欲しかった。
e0033229_1758196.jpg


女性の店員に、「チラシに載っていた暖かいアンダーシャツは何処にある?」と訊くと案内してくれた。
「これらがそうです」という。
「ブイネックのLサイズがほしいんだけど」というと、店員は、「婦人ものはブイネックはないんですけど」
「なんだ、ここは婦人物売り場かぁ、おらぁそうゆう趣味はねぇから紳士物が欲しいんだけど」
「あっ、ごめんなさい」と言って、遠く離れた紳士物のコーナーに連れて行ってくれた。
これを買って来た。


e0033229_18473110.jpg




次は、ちょっと離れたイトーヨーカドウに用事があった。

先日買ったチノパンツが気に入ってもう一つ欲しいと思っていた。
前に買ったチノパンツをはいて行った。
最近腰の周りに脂がついて、ズボンのウエストがきつくて困ることは以前このブログにも書いたが、先日買ったチノパンツはちょうどよかったのだが、ズボン下を履くとちょっときつい。
そこでサイズの一つ大きいのにした。

店頭に積んである中から一つ大きいのを出してレジへ持って行った。
e0033229_1827525.jpg


「いま履いているこれよりもウエストをひとつ大きくしたんだけど」というと、店員は
「長さの方は大丈夫ですか?」と訊くので
「長さもズボンのどこかに書いてあるの?」
「ウエストのベルトのあたりの裏側に書いてあるんですけど」
「ちょっと見てちょうだい」と言ってベルトを緩めて、ウエストボタンを外したら、ズボンが少し下がった。
店員は慌てて
「下げなくって大丈夫です!」とズボンの上の方をひっくり返してみていた。

「これと、今お履きになっているのと股下サイズは同じです」。
それを買うことにした。
5千円札を出すと「ポイントカードをお持ちですか?」
「プリペイドカードを持ってるけど、そうだ、まだいくらか残ってるんかなぁ?しばらく使ってないけど」
カードを機械にかけて
「あぁ、これで足ります、このお札はしまって下さい」5千円札は返してくれた。

なんだかただで買い物した気分だった。


この店には一階にスーパーがあるので、このあとカードの中のお金で食材とお昼も買って帰って来た

あんまりお金を使わない買い物だった。

・・・・・・・・・・・・・・

皆さん、今年もありがとうございました。また来年もよろしくお願い申し上げます。

    どうぞ、希望に満ちた良いお年をおむかえくださ~い。

e0033229_18422088.png




by yo-shi2005 | 2018-12-31 20:05 | その他いろいろ | Trackback | Comments(2)
2018年 12月 30日

年末の小掃除をしたら

e0033229_17123559.jpg


お正月を迎えるにあたり枯れた花の鉢がそのまま玄関前に置いたままでは、あまりに見すぼらしい。

昔誰かが「枯れ木も山の賑わいだ」と言ったようだが、花が枯れた植木鉢を片付けたら、なんだか寂しくなってしまった。

寂しくなってしまった、我が家の表庭

e0033229_17201024.jpg


今まで表庭で咲いていたのは、秋に「これなら寒くなっても咲いてくれるだろう」と思って4色買った「寒菊」が三色咲いていた。

「何かないかな」と裏庭に行って見ると、寒菊の白がようやく開きはじめていた。

表庭に持ってきた寒菊の白
e0033229_17242760.jpg


この鉢を持って表庭に行く途中で・・・・考えた。
「これじゃ、あの歌のとおりになっちゃうじゃん」

  そう、この歌です






 
庭の千草


 庭の千草も 虫の音も


 枯れて寂しくなりにけり

 
 ああ白菊 ああ白菊


 ひとり遅れて咲きにけり





    
  




「歌と同じだからいいや」なんて言ったんじゃ寂しいから、花の苗を買って来た。

e0033229_17353521.jpg


袋から出して並べてみたけど、今日は寒いから明日植えよう。




by yo-shi2005 | 2018-12-30 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 29日

知らなかった、長い町名

e0033229_19271562.jpg


何年か前にdocomoのタブレットを買って2年の契約期限が切れたので、通信の契約を破棄した。
その後は友人のアドバイスで、時々ネットに繋いで(家の中のWi-Fi)必要な更新をしている。

昨夜も、特別タブレットで見たいものもなかったがベッドに入ってから、スイッチを入れた。すると、ダウンロードした覚えはないが(ダウンロードしたのを忘れたのかもしれないが)こんなアプリのアイコンが目に入った。
e0033229_19334735.jpg


おもしろそうなので開けて見た。

e0033229_19351035.jpg


こんな風に漢字が表示されて読み仮名を入力する
e0033229_19362584.jpg


10問終わると、成績表が出る
e0033229_19372939.jpg


昨晩は平均50点だったが、今挑戦したら80点の好成績だった(笑)。


そんなことをしながら、もっと難しい地名もあるのになぁと思い、「難読地名」で検索して見た。
すると、難読地名の欄外にこんな地名が表示された、それも我が静岡市の隣のふじえだしにあるという。静岡県藤枝市久兵衛市右衛門請新田(きゅうべぇいちえもんうけしんでん)

今でも使われている町名だという。早速グ-グルマップで探した。

e0033229_2003950.png


江戸時代から伝わる地名だそうだ、その土地は狭い区域で家は少ししかなく殆どが農地の田舎だ。

この土地に行ったことはないが、東海道本線の北側の広い道路は何度も通ったことがある。

地元に住む人には珍しい話でもないと思うが、30kmあまり離れたところに、珍しい地名の土地があるということを知り、誰かに話したくて仕方がないが、そんな話をする相手も身近にいないので、ブログネタとして紹介します。

そうだ、今は故人の藤枝市生まれの友人が「藤枝は昔の人の名前の町名がうんとあるんだよ、変な土地だねぇ」なんて話していたのを思い出した。
これも人の名前だが二人分の名前というところが珍しい。




by yo-shi2005 | 2018-12-29 20:05 | その他いろいろ | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 28日

アサリナ・最後の御難

e0033229_17181548.jpg


何年か前にお友達から苗を送ってもらったアサリナはポツリポツリと花を咲かせていたが、今年の6月、一念発起で、「この子をちゃんと咲かせてみよう」と思い立って株分けして別の鉢に植えた。
そして「白だけじゃ寂しいだろうから」とホームセンターから紫を買ってきて、寄せ植えにした。

すると二色のアサリナは競争心が働いたわけでもないだろうが、よく伸びる、蔓を巻き付かせるように作った行灯では足りずその後二度も支柱を追加した。

でも花はやっぱり少なかった。
今から考えると本格的な花の時期ではなかったようだがそれを知らずに、アサリナに

「もしも綺麗な花をうんと咲かせてくれたら、来年はもう一色・・・今度はピンクがいいかな・・・買ってきて、もっとでっかい鉢にしてやるぞ、だけど、今年大した花が咲かなかったらその時は覚悟しておけよ」

花好きを自称する人とは思えないこの親父の悪い癖で、時々花を脅す。

それが効いたかどうかわからないが、9月後半には花が咲き始めた。
e0033229_17311964.jpg




10月になると花も増えたが、やっぱり窮屈そうだ。

e0033229_1735543.jpg


花が咲いた後には種になる実がたくさんできた。

e0033229_17375288.jpg


次のために種が実ったら収穫しておこうと思っていたが、どうも変だ、実った種が見当たらない。

今日目を凝らしてよく見ると、種の横っちょに穴が開いている。
「アッ、虫にやられた!。
e0033229_17402228.jpg


今ごろになってシューっとやっても、もう虫は実の中にもぐりこんで柔らかい種を食ってるだろう。
この調子で食われたら来年蒔く種が取れなくなってしまう。

「さぁ、どうしたものか」。

ネットで探してもこの虫のことは見つからない。 困。 困。

市販の薬も当てにならず、これでは「テデトール」しかないか。






by yo-shi2005 | 2018-12-28 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 27日

晩秋・夕暮れまじかの富士山

e0033229_1733783.jpg


冷え込んで少し風があるこんな日が富士山を眺めるにはよいのだが今朝は富士山のあたり少し雲があった。
夕方は綺麗に晴れていた、日が沈まないうちに富士山を観に行って来た。

いつもの富士山ビュー地点から午後4時ちょっとすぎの富士山

e0033229_1737116.jpg


まだ冷え込みが足りないのか少しかすんでいる。

少し移動した
e0033229_17383128.jpg


前の写真からちょっと動いただけですけど、これはちょっと暗いですね、

もう少し北に向かって進み、2~3分後
e0033229_17413290.jpg


あと10分ほど待っていれば夕焼けの富士山が見られたかもしれませんが、帰ってきました。


帰りがけの、コンビニによって買い物をしてレジの横のウインドウの中を見ると、美味しそうな・・・これは御菓子?、それともお惣菜?・・・なんでもいいや、私の眼が「あれ食いたいぃ」ってねだるんで、買いました。

初めて聞く名前です。「クランキーチキン」だそうです、店員さんが、「少しお待ちください」というのでなんでだろうと思いながら待っていたら1分ほどして、アツアツを持ってきてくれた。
e0033229_17492273.jpg


子どものころなら、「こんな時間にそんなもの食べると晩御飯が食べられなくなるから」と言って母親に叱られるところだけれど、私には叱ってくれる親も、かかぁもない、それに子どものころからそんな経験もない。

だから平気で食べてみた・・・・・当然美味。
   そして夕ご飯も当然食う






by yo-shi2005 | 2018-12-27 20:05 | 自然 | Trackback | Comments(1)
2018年 12月 26日

詐欺にご注意

e0033229_17401816.jpg


皆さん、年末だけでなく一年中注意しましょう。

お昼ちょっと前のことです、私は今ごろパソコンを駆使して一生懸命年賀状を作っていました。

するといきなりこんなダイヤログボックスが現れたのです。

e0033229_17463043.jpg


windowsのマークがついているので信用したくなります。

そのうち次々と素人がびっくりして慌てるようなメッセージが出てきます。

そのうち「トロイの木馬」がどうのこうのと出て来たので驚きました、

トロイの木馬と言えば超有名なウイルスです。


e0033229_17425832.jpg


そのうち、
e0033229_17512042.jpg


ここをクリックしろと出て来たので、一応クリックしたが、どうもウサン臭いので、
これを途中でストップしました。

ダイヤログボックスは×をクリックしてもなかなか消えませんでした。
いっそこうしてやろう!!、とパソコンを強制終了してやりました。


私は「commufa」というプロバイダーを使っているが、もう付き合いも長いので、特別な会員になっている。
そこへ電話した。

今あった出来事のうち、覚えていたある程度のことを話すと、それは「さぎの手段です」ということだった。

ウイルスが侵入しているからこれを駆除するためにと言ってお金を要求するのだそうだ。


まずは一安心したが、念のために私のパソコンを調べてもらったら、そのプロバイダーの提供するセキュリティーが入っているので、もしも本当にウイルスが侵入したらそのセキュリティソフトが騒ぎ出すから心配ないとのことだった。

私がもしもあのまま詐欺師の言うとおりになんだかわからないソフトをダウンロードしていたら、「これでも駄目だから有料のソフトを使って駆除しましょう」ということになったのだろうと思う。

この詐欺師しつっこいやつだ、今このブログを書いている時にも、こんなことを言って来た。
e0033229_188487.jpg


もうその手にはのらねぇぞ!!。

皆さんも十分に気を付けましょう。しっかりとしたセキュリティソフトを導入して、安心してパソコンライフを楽しみましょう。






by yo-shi2005 | 2018-12-26 20:05 | その他いろいろ | Trackback | Comments(2)
2018年 12月 25日

まだ書いてない年賀状

e0033229_19322798.jpg


私の住む地域の郵便物の配達をしてくれる郵便局員で顔見知りの人が何人かいます。
その中の一人の人は毎年10月頃に、
「年賀はがきをお出しになるようでしたら、おっしゃって下さればお届けします」と配達のついでに御用聞きもしてくれる。
今年も10月の終わりころに言われたが、「まだ早いからもう少ししてからでいいよ」
と言っておいた。
その後何回か配達のついでに声をかけてくれたが、いつも「まだいいや」と断っていた。

そのうち12月に入り、一日伸ばしにしているうちに、三連休になってしまった。

e0033229_18271997.jpg

「今やらないと大変だぞ!」と自分で自分の尻を叩いて、ようやくその気になった。

去年使ったフロッピーは何処に行ったかな。と探した。

すぐそのまま印刷できるように作った住所録兼用のプログラムだ。

e0033229_18454160.jpg


考えてみたら今のパソコンにはフロッピーのドライバー(Aドライブ)なんかない。
そこで、フロッピーのドライバーを引っ張り出して、USBに繋いでみたが、うんともすんとも言わない。

そうだwindows10ではフロッピーは使えないんだっけ。

そこで、昔セブンを買う前に使っていた、XPのOS搭載のデスクトップパソコンがある。あれならフロッピーのドライバーはないがUSBでドライバーを繋げば使えるだろう。

外付けUSBドライバーはある。
e0033229_19392653.jpg



すぐ取り出してセットした。

電気を入れてみた・・・・真っ黒な画面に何とか言う起動のためのソフトが壊れているので、起動ディスクを入れて最初の画面の時にRを押すと何とかと書いてある。

確か、むかし起動ディスクを作ったような気がして探したが見当たらない。

もう諦めようと思ったとき・・・・

もう一つパソコンがあるのを思い出した、以前、一回り小さいノートパソコンが欲しいと話したら友達が、「いらねぇのがあるからこれを使え」と言って持ってきてくれたパソコンだった。
あれ以来使ってないが、まだ使えるはずだ、あれなら古いからフロッピーが使えるだろう。

早速セットした。
e0033229_1856522.jpg


これもXPだった。

ディスクを差し込むとクー、クーと音がして画面に住所を書いたのが出て来た。

でもこのパソコンはプリンターに繋いでない。これを繋ぐようにセットしたら、普段から機嫌の悪いプリンターが何を言い出すかわからない。そこで・・・
この住所の一覧を、USBメモリーに保存して、それをwindows10のパソコンに入れてみた。

e0033229_1961173.jpg


「これを印刷すれば表書きはそれでいいのだ、前世紀の遺物のようなフロッピーディスクからWindows10まで持ってこられた」と自己満足したのもつかの間・・・・

印刷してみたら、位置が合わない・・・・


午後に、郵便配達員が、書留郵便物を持ってきた。

そのついでに「年賀はがきはどうしました?」

もうここまで来たら「あとでいいよ」は効かない。
「今年は少なくするから20枚でいいよ、なるべく早く持ってきて」。


あぁ、俺はいったい何をしているんだろう・・・・反省・・・・

昔何かのCMに「反省だけなら猿でもできる」って言うのがあったっけな。

俺は猿と同等か、それともそれ以下か。



by yo-shi2005 | 2018-12-25 20:07 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 24日

枯葉散る寝室

e0033229_17435023.jpg


雨が上がって、晴れてきて屋根も乾いたので、用事があって作業場の屋根に上がった。

屋根に用事があって・・・なんて変な話だが、屋根のカラートタンの釘が一本緩んでいるようだったので、釘をポケットに入れて、金槌とカメラを持って屋根に上がった。急いで釘を打って、金槌を庭に放り投げて、それから写真を撮って急いで降りて来た。
最近高齢者が屋根の修理をしていて落下して・・・・なんてニュースを聞くので、屋根に上がるのが嫌いになった。

そこで撮って来た写真がこれ。白の皇帝ダリアは今シーズンのベストではないかと思う。

e0033229_17551212.jpg


なんだかみんな下を向いていて元気がない。

そこで二階のベランダに上がって(ここなら怖くない)一枚撮ってみた、これはみんな向こうを向いていた。
e0033229_1754728.jpg



・・・

我が寝室は枯葉にシーズンだ。

外に置きっぱなしのこれと同じ種類のマンデビラがあるが、外の寒い所で青々としている。
部屋に入れてあるマンデビラもハイビスカスもこんな状態だ。過保護かな??。

e0033229_1759322.jpg


私は敢えてこの枯葉を掃除しないことにしている。
「この方が自然豊かでいい」なんて言いながら・・・実は掃除するのがめんどくさいだけだが。


お隣の一本のハイビスカスが、真っ赤なつぼみを二つも出して、咲きたそうにしている。
奥さんは
「寒くなっちゃったけど咲けるかしら」というので・・・

「このままだとどういかなぁ。うちはねぇ、ベッドの脇の窓際に植木をいっぱい入れてあるけど、そこなら咲くかもしれない、そこへ一緒においてあげようか?」
「私も花が咲いたら見たいもの駄目だよ」
「そうかぁ、花を見に毎日俺の寝室に来るわけにゃぁいかねぇものね」
と大笑い。


その後奥さんあのハイビスカスの鉢どうしたんだろう。
お隣の庭も我が家と同じ向きの家だから冬は日当たりが悪い。

   しばらくの間の辛抱だ!

e0033229_18152818.png




by yo-shi2005 | 2018-12-24 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 23日

e0033229_1613358.jpg


わが庭には、今ではそれほど沢山の菊はない。

ドーム菊にしようと始めた菊はほとんど処分して、少し残しておいたのももう花は終わって今は「冬至芽」と呼ばれる新しい芽が根元に出てきている。

そのほかに11月初めに食用菊をいただいてきた、これを、私には初めての「茎伏せ=くきぶせ」という方法で培養し始めた。

あんまり聞きなれない方法だが挿し芽や挿し木で発根する植物の大半はこの方法で発根して、苗になるだろうと思ってやってみた。

長いプランタ0に横に長く溝を掘り、その中に菊の茎を寝かせて根から先端近くまで土をかけて置く、先端は土から出して置く。
その時の画像
e0033229_1623755.jpg


そしてその茎の中間から芽が出て来た。
果たしてその芽の付け根から根が出ているかどうかは、まだ掘ってみるわけにいかないのでわかりません。もしも根が出ていればこの方法が成功したことになります。

現在の様子。こうして今出てくる芽を「冬至芽」と言います。
e0033229_16252931.jpg



うまくいってもダメになっても、このブログで報告しますから、失敗だったときは笑ってやってください。
「あんな方法でうまくいくわけないじゃん」って言ってね。



いま、花が咲いている菊があります。真冬に咲く「寒菊」です

一番気に入っている、ピンク
e0033229_16285290.jpg


もう少し色が明るいといいのだけれど、黄色
e0033229_16293728.jpg


ドーム菊用とよく似た花の赤
e0033229_16302146.jpg


もう一つは、ほかの三色と一緒に植えたのにまだ花が咲かない白、蕾の画像で我慢してください。
e0033229_16313419.jpg


これでおしまいです、

今は我が家の表庭は花が少ないです。
通りがかりの人はきっと
「ここのおじさん、この頃花がなくなっちゃったけど、どうしたのかしら?」なんて思っているかもしれませんね。

でも元気に生きていて、花と戯れています。





by yo-shi2005 | 2018-12-23 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 22日

今年のラナンキュラスは

e0033229_19424631.jpg


今年の我が家のラナンキュラスの色はすべてミステリーです。
今年の初夏にラナンキュラスの根を掘り上げた時全部一緒にしてしまったのです。
だから、どんな色の花が咲くか咲いて見なくっちゃ解らないのです。

先日から気になっていたその「ラナンキュラスの苗がだいぶ大きくなってきてので、そろそろ植え替えなくっちゃ」

朝からじめじめ降っていた雨が午後になって一時止んだので、小苗の育っのから植え替えた。

一番大きな苗、写真では大きさが解らないですが、ちなみにこの茶色の鉢は直径10cmです
e0033229_1894774.jpg


今年の春も、その前の年も我が家のラナンキュラスはドーム菊のあおりを食らって不作でした。
どんな花かここに掲載したいと古い写真を探しましたが、それがなかなか出てこないほど、写真も少ないです。
これは何年前の花かなぁ?。
e0033229_18122599.jpg


今年は(来年3月頃)いい花を咲かせたいと思っています。

20cmの鉢に植え付けた。
e0033229_1814117.jpg


これは苗が小さいので12cmの鉢にして、育ち具合を見てもう一度植え替える。
e0033229_1815749.jpg



まだこれから植え替える苗がこんなにある・・・植え替えたら置く場所が・・。
e0033229_18263326.jpg


5時過ぎて外に出てみたら、また雨が降り出していた。

植え替えて水をたっぷり与えたラナンキュラスは、しばらくは水はやらず、雨にも当てたくないので、自分の着ているものが濡れるのを忘れてラナンキュラスを雨の当たらないところに入れて来た。

来年はいい花が咲くと思うよ、というより咲かせるように努力するよ。
    
    乞う、ご期待!。






by yo-shi2005 | 2018-12-22 20:05 | 花日記 | Trackback | Comments(0)


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

検索

ファン

画像一覧