2014年 02月 23日

藤枝市 大沢峡の滝

e0033229_21185140.jpg

                  滝の位置 138・11・10E   34・59・11N

私の滝中毒記念日(笑)で白藤の滝に行っているころに、ブロ友で滝友のお茶さんがその白藤の滝の近くを通って、ある滝に行ってきたと、電話で聞かせてくれた。

話を聞いてみると大したことはない滝だと言って、およその場所を教えてくれた。

そんなことを聞いたら、もう、ほっておけないのが滝中毒だ。
お天気も良く暖かいので、出かけた。

行ってみると、大したことないどころか、五段、六段、上にまだあって合計は七段になるではないか。

だが最上段以外は深い谷の中にあって道路から見えるのだが降りるには危険が多すぎる。

まずは、少し離れた最上段の滝以外の全体の姿。
e0033229_21295045.jpg


落差はそれぞれ5mくらいずつはありそうだが定かでない。

私は焦る気持ちを抑えてもう一度200mほど引き返して別の道から滝の一番下に行った。
写真の掲載は順番が逆になるが、

下から一段目は二筋の滝
e0033229_21325240.jpg


二段目 これが一番幅が広い
e0033229_21333481.jpg


三段目 川っ淵の崖によじ登って片手は木につかまり片手を思いっきり伸ばしてコンデジで撮った画像
e0033229_2137414.jpg


下からはここまでこれ以上は岩をよじ登るので危険が伴うためあとは上の道路から。

しかしこの時珍しいものを見た。これがここにあることを知っている人は少ないだろう。
道路からは見えない。
護岸のためにモルタルを吹き付けたところに作ったものだ。
直径40cm、高さは1m近い。
e0033229_21421160.jpg


道路に上がって、蜂の巣の上あたりから
四段目と五段目 五段目の上の方は太い流木に水の流れ道はふさがっている。
この画像からは少ししか見えない。五段目には滝つぼもないようだ。
e0033229_21463379.jpg


そしてちょっと離れて、最上段 これが一番いい。これも5mちょっと位。
e0033229_21482740.jpg


滝前は狭いので、車の中でおにぎり(自作)を食べた。
やっぱり滝はいいですねぇ。

しかし残念なことにこの滝に名前があるのかどうかさえもわからない。


# by yo-shi2005 | 2014-02-23 21:56 | Trackback | Comments(0)


富士山を崇め、滝に魅せられ、花を育てるのが大好き。こんなひとが書くブログです。


by よし

プロフィールを見る
画像一覧


群馬ブログは・
 
⇒ こちらで

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

ファン

画像一覧